株主総会

第31期定時株主総会のご報告

当社は、平成24年6月20日(水)午後1時より静岡県浜松市JR浜松駅前のオークラアクトシティホテル浜松において第31期(平成23年4月1日~平成24年3月31日)定時株主総会を開催いたしました。当日は189名(役員は除く)の株主様にお越しいただくことができました。ありがとうございました。

概要

  • 1.開催日

    平成24年6月20日(水曜日)

  • 2.場所
    オークラアクトシティホテル浜松 4階 平安の間
  • 3.開催時間
    午後1時00分~1時48分(所要時間48分)
  • 4.出席株主数
    189名様(役員は除く)
  • 5.報告事項
    第31期事業報告、連結計算書類並びに会計監査人及び監査役会の連結計算書類監査結果報告の件
    第31期計算書類報告の件
  • 6.決議事項

    第1号議案 剰余金の処分の件
    第2号議案 取締役9名選任の件
    第3号議案 監査役1名選任の件

上記の決議事項につきまして、全て原案どおり承認可決されました
なお、詳細につきましては、決議ご通知をご覧ください。

当日の様子

株主総会

定刻である午後1時、 取締役社長の冨岡が議長となり、定時株主総会の開会を宣言しました。
前半の報告事項では、監査役より監査報告が行われ、続いて議長が当社第31期の事業報告を行いました。事業内容については、招集ご通知の報告内容に加えて、31期に行った新たな取組みや今後の事業戦略について写真やイラストを使ったスライドを交えて説明させていただきました。この事業報告終了後、1名の株主様から事業展開やタイの子会社に関するご質問があり、貴重なご意見をいただくことができました。
後半の決議事項では、議決権行使状況を報告のうえ各議案の審議が行われ、全議案原案どおり承認可決されました。

  • 当日の様子

  • 当日の様子

展示コーナー

本年の展示コーナーでは、新製品のご紹介だけでなく、当社製品を活用してユーザーの皆様が製作された作品を展示いたしました。また、新たな試みとして、個人向けに発売しましたデジタルクラフトツール「iModela(アイモデラ)」を使った製作体験会も開催いたしました。

当社は昨年、創業30周年を迎えたことを記念し、当社製品を活用して製作された作品を世界中から募集する「クリエイティブアワード」を開催いたしました。本アワードに対しては、123の国と地域から1,193点の応募があり、今総会の展示コーナーでは、各地域の最優秀賞を受賞した作品を中心に十数点を展示いたしました。中でも注目を集めたのが、世界一のグランプリに輝いた「トンネル掘削機のプロトタイプ」であり、株主の皆様からは、その精巧な作りに驚嘆の声が上がりました。

また、「iModela」を使った製作体験会では、株主の皆様にも当社の理念である「創造の喜び」をご体感いただくべく、当日ご応募いただいた方の中から抽選で6名の株主様にオリジナルネームプレートの製作をご体験いただきました。当日はアカデミーやプロモーション業務に携わる社員が日頃の業務経験を活かし、初めて製品に触れられる株主様にも解りやすく説明させていただきました。株主の皆様からは、「思っていたより簡単にできた」、「iModelaがあれば、自分だけのオリジナルグッズがどんどん作れそうですね」など、お褒めの言葉を頂戴しました。

本年は、この他にも、株主の皆様からの関心が高いと思われるタイ工場の進捗状況と、スペインに設置しましたシェアードサービス会社の概要をパネルにてご紹介し、「タイ工場を機にアジア地域の開拓が本格的に始まりそうですね」、「業務の効率化だけでなく、東欧・ロシアなどのさらなる市場開拓を期待しています」とのご意見を頂戴しました。

今後も、株主の皆様にご満足いただける株主総会の運営に努めてまいります。

  • 展示コーナー全景

    展示コーナー全景

  • 世界一に輝いた トンネル掘削機のプロトタイプ

    世界一に輝いたトンネル掘削機のプロトタイプ

  • 世界各地域の最優秀賞作品

    世界各地域の最優秀賞作品

  • アイモデラを使った製作体験会

    アイモデラを使った製作体験会

  • 製作体験会で交流を深める 当社スタッフ

    製作体験会で交流を深める当社スタッフ

※注意:パソコンの転送情報のため一部正式な表記がされない場合等があります。
また、記載されている内容は、著作権法により当社に無断で転用・複製等することはできません。

おすすめコンテンツ