製品ニュース

2018年10月05日

DGSHAPE株式会社

入れ歯製作に特化した切削時間短縮キットを発表

歯科技工向けデジタルソリューションを提供するDGSHAPE(ディージーシェイプ)株式会社は、DWXシリーズ向けオプション品としてCA-DK1デンチャーベース切削時間短縮キットを発表いたします。

DWXシリーズ向けオプション品CA-DK1

写真データのダウンロード(EPS形式)

歯科用ミリングマシンDWXシリーズについて
DGSHAPEは歯科用ミリングマシンDWXシリーズを開発・製造し、歯科技工業界のデジタル化をけん引して参りました。今回のオプション品は、当社独自開発のソリューションを提供することでDWXシリーズのパフォーマンスを最大に引き出し、最新のデジタルデンチャー(入れ歯)アプリケーションの製作を可能にすることによって、他社にはない付加価値を提供いたします。

デンチャーベース切削時間短縮キットについて
一般的な歯科技工所にある常温重合レジンを使用して、切削に最適な形状のレジンブロックを作り出すことで、材料コストと切削時間の短縮を可能にするキットを開発しました。
本品の詳細については別添の紹介資料をご覧ください。

デンチャーベース切削時間短縮キットの特長
1. 材料コストを削減
一般的なレジンディスクを使用した場合と比べて、必要な切削量が少なく、使用する常温重合レジンもディスク形状のものと比べて割安のため、全体的なコストダウンが可能です。

2. 切削時間を約半分に低減
一般的なレジンディスクを使用した場合と比べて、必要な切削量が少なく、大荒取りツールを併用することで切削に要する時間が短縮できます。

主な仕様

CA-DK1

対応機種 DWX-52DCi、DWX-52DC、DWX-52D
対応CADソフト Full Denture Design Module/3Shape
Full Denture Module/exocad
DWOS Full Denture/dental wings
対応CAMソフト MillBox/CIM System
hyperDENT/FOLLOW-ME! Technology Group
内容物 デンチャー用シリコーン型、チップ、シリコーンプレート、モデル冶具(CA-52DC)、大荒取りツール(ZBR-100D)
販売地域 全世界
発売日 2018年11月1日

DGSHAPE株式会社について
DGSHAPE株式会社は、ローランド ディー.ジー.株式会社が30年超に亘って培ってきたデジタルものづくりの技術やノウハウを引き継ぎ、デンタル、メディカル、3Dものづくりの各分野で事業を展開しています。デンタル事業では、歯の詰め物や被せ物を製作する歯科用ミリングマシンや入れ歯の型などを製作する歯科用3Dプリンターが、歯科医療業界のデジタル化を牽引し、世界中の歯科技工市場で急速にシェアを拡大しています。また、メディカル事業では、医療器具のトレーサビリティを確保するためのマーキング装置や医療器具の保全作業を支援する独自開発のシステムを、国内外の医療機関に提案すべく体制構築を進めています。さらに、3Dものづくり事業では、3次元切削加工機や3Dプリンター、彫刻機などのデジタルものづくりツールを、試作品やオリジナルグッズ、ギフト品の製作、教育、デザイン、工作、ホビーなど、幅広い用途に提案すると同時に、IoTやAI、ロボティクスといった次世代デジタル技術を活用したものづくりのあり方を探り、新時代のニーズに適合したデジタルソリューションの開発を進めています。

報道関係の方のお問い合わせ先
DGSHAPE株式会社
市場開発部 マーケティングユニット 担当:左部(さとり)、山本、武林
〒431-2103 静岡県浜松市北区新都田1-6-4  TEL:053-482-7069 / FAX:053-424-6059
E-Mail:dgs-marketing@dgshape.com
お客様のお問い合わせ先
DGSHAPE株式会社
東京営業所
〒105-0013 東京都港区浜松町1-18-16 住友浜松町ビル10F  TEL:03-5733-4801 / FAX:03-5733-4412
大阪営業所
〒532-0003 大阪市淀川区宮原4-1-14 住友生命新大阪北ビル1F  TEL:06-6152-6025 / FAX:06-6398-2687
E-Mail:dgs-sales@dgshape.com

一覧へ戻る