製品ニュース

2010年09月01日

ローランド ディー.ジー.株式会社

多彩なメタリックカラーの表現をオンデマンドで。新世代大型インクジェットプリンターシリーズ堂々完成!新製品「VersaCAMM VS-540/420/300」発表・発売

ローランド ディー.ジー.株式会社(本社:浜松市北区新都田1-6-4/取締役社長:冨岡 昌弘、以下 当社)は、最新のプリントヘッドを搭載し、フルカラープリントに加えてメタリックカラー(金属調の色)を表現可能なインクジェットプリンター「VersaCAMM(バーサキャム)」の新製品「VS-540」「VS-420」「VS-300」3モデルを、2010年9月1日(水)より全世界で発表、発売開始いたします。

本年3月に新しいビジュアルコミュニケーションを創造するプリンターとして発売を開始したVersaCAMM VS-640は、「メタリックシルバーインク:以下 MTインク」と「ホワイトインク」を搭載し、オフセット印刷や箔押し、シルク印刷などの限られた印刷方式でしかできなかった、金・銀・メタリックカラーを、オンデマンドで手軽にプリントできることから、全世界で好評を博しております。

そして本日発表する「VS-540」「VS-420」「VS-300」は、世界で初めて、大判インクジェットプリンターでメタリックカラーを実現した当社が、これまで培ってきたノウハウを惜しみなく投入しました。そして、VS-640が実現した先進の機能を引き継ぎ、表現力を広げる新機能も搭載。シアン、マゼンタ、イエロー、ブラックのプロセスカラーインク(以下CMYKインク)とMTインクの吐出をコントロールすることにより、自然なナチュラル調と、深みのあるリッチ調の2種類のメタリック表現をデザインテイストに応じて選べるようになりました。さらに、活用シーンに合わせて、テクスチャ(模様)によるメタリックカラーの視覚的効果を手軽に付加いただける「Roland Metallic Texture System Library(ローランド メタリック テクスチャ システム ライブラリー)」を追加するなど、MTインクの持つ限りない可能性を、より効果的に活用いただける、まさに世界標準の名にふさわしいモデルです。

新製品3モデルの登場により、全4モデルのラインナップが完成しました。当社では、VSシリーズを、看板やバナー、ディスプレイ、シールやステッカー、転写アパレルなど、全てのビジュアルコミュニケーションにおける「新世代標準機」と位置付け、さらなる需要の喚起を目指します。

「VS-540」は、標準価格2,280,000円(税込価格:2,394,000円) 「VS-420」は、標準価格1,980,000円(税込価格:2,079,000円) 「VS-300」は、標準価格1,680,000円(税込価格:1,764,000円)です。
※参考 VS-640 標準価格:2,680,000円(税込価格:2,814,000円)

Ustreamで新製品VSシリーズの魅力をお伝えします。

9月2日から4日まで、東京ビッグサイトで開催される「第52回 SIGN & DISPLAY SHOW」に出展し、ブースの模様をUstreamで生中継します。当社ホームページよりアクセス可能です。
http://www.rolanddg.co.jp/

※Ustream(ユーストリーム):動画共有サービス。視聴者とのチャット機能や投票機能などを持つ。

VersaCAMM VS-540/420/300

高解像度写真データダウンロード(EPS形式)

VSシリーズの製品特長

メタリックシルバーインクで、今までのカラーを越える表現力

メタリックシルバーインクは、長い間インクジェットプリンターへの搭載が待ち望まれていたインクです。印刷時にCMYKインクと同時に吐出することで、ゴールド(金)やブロンズ(銅)、チタンブラックといった、高級感あふれるメタリックカラーを表現できます。また、初めての方でもメタリックカラーを簡単にお使いいただけるよう「Roland Metallic Color System Library(ローランド メタリック カラー システム ライブラリー)」を搭載。Adobe® Illustrator(アドビ イラストレーター)®※1などのスウォッチライブラリーに登録いただくだけで、512色もの多彩なメタリックカラーを自在に表現できます。そして、CMYKとメタリックシルバーインクを同時に吐出する通常の「ブレンド印刷」モードに加え、新たに「レイヤー印刷」モードを追加。これはメタリックシルバーインクとCMYKインクの出力に時間差を設け、先にメタリックシルバーインクを吐出後、その上からCMYKインクを重ねて印刷することで、銀で塗装した上からクリアカラーで仕上げたような、深みのあるシックな色調を得ることができます。

  • ブレンド印刷

    ブレンド印刷

  • レイヤー印刷

    レイヤー印刷

VSシリーズは、CMYK+ライトシアン(以下Lc)ライトマゼンタ(以下Lm)のカラーインクに加え、メタリックシルバー、ホワイトの合計8色のインクカートリッジを装着できます。また、お客様のお仕事に合わせ、印刷速度を重視した、CMYK各色を2本ずつ搭載するダブルCMYK、および写真データなどの高精細出力に最適なCMYK+Lc、Lmの6カラー(C、Mを2本ずつ、他は1本ずつ)も導入時にお選びいただけます。

※1:Illustrator®などアプリケーションソフトウェアは別売です。

さらに上質のメタリックカラー表現を、手軽にご利用いただけます

メタリックシルバーの輝きを、より鮮やかに表現できる「Roland Metallic Texture System Library(ローランド メタリック テクスチャ システム ライブラリー)」を新たに搭載。Illustrator®のスウォッチライブラリーに登録していただくだけで、ヘアライン、ドットなど計26種類のメタリックパターンをご利用いただけます。ご利用シーンに合わせてメタリックカラーによる光沢感や質感を、視覚的に手軽に付加することができます。これにより、簡単な色指定で512色もの多彩なメタリックカラーを自在に表現できる「Roland Metallic Color System Library(ローランド メタリック カラー システム ライブラリー)」と合わせ、メタリックカラー表現の幅がますます広がりました。

Roland Metallic Texture System Library (ローランド メタリック テクスチャ システム ライブラリー), Roland Metallic Color System Library (ローランド メタリック カラー システム ライブラリー)

全モデル「プリント&カット」機能搭載、充実の4サイズ

VSシリーズは、プリントを行うだけでなく、独自の用紙制御機構と、プリントヘッド横に装着された専用のカッターによって、印刷後に用紙を自在にカット※2することができます。また、カッティング機能のみを利用してマーキング用フィルムの切り文字用途にもご利用いただけます。さらに、オプションのメディア巻取装置はカッティング時の巻き取りが可能となり、連続運転時の作業性を向上させました。

最大1600mmのワイドなプリント&カットエリアを持つ「VS-640」から、サイン業界のスタンダードサイズである1346mm幅の「VS-540」、出力センターなどが導入しやすい1046mmサイズの「VS-420」、736mmのコンパクトモデル「VS-300」まで4サイズのモデルを取り揃え、お客様の用途に合わせて最適な1台をお選びいただけます。乗用車のボンネットを1枚で覆うほどの、大判カーラッピングから、自由な形状のウィンドウディスプレイやフロアグラフィック、看板、ポスター、垂れ幕はもとより、ステッカーやTシャツプリントに至るまで、さまざまなアイテムの製作が可能です。

※2:カッティングは、糊付き用紙の台紙を残して印刷面(糊面)のみをカットします。

  • 新型プリントヘッド

    7種類のサイズのドットを打ち分け可能な、新型プリントヘッド搭載

    VS-640に採用された新型ヘッドを、VSシリーズ全てに搭載しました。大小7種類のドット(インク粒)を、出力品質にあわせ自動で組み合わせるバリアブル・ドットコントロール技術を採用。高画質から高速まで、お客様の要求に合わせて最適なプリントを実現します。さらに、インクジェット特有の印刷パス間のスジ・ムラを抑制する技術「ローランド インテリジェント・パスコントロール」も搭載しています。

    これらの機能により、高精細な写真イメージからムラの無い鮮やかな単色のベタ塗り、滑らかに変化するグラデーションなど、業務用インクジェットプリンターに要求されるあらゆるプリント表現に、1段上をゆく表現力でVSシリーズは質の高いお仕事に貢献します。

  • インク循環システム

    メタリックシルバーインク、ホワイトインクの能力を100%引き出すインク循環システム

    シリーズ全モデルに、当社独自の「インク循環システム」を搭載し、CMYKインクに比べ、色材成分が沈殿を起こしやすいメタリックシルバーインク / ホワイトインクを、インク経路内で循環させることにより、インクを効果的に攪拌。2色のインクを安定供給することを実現しました。これにより、使いはじめから最後まで、インクの濃度を一定に保つだけでなく、沈殿を起こしたインクを廃棄することがほとんどありませんので、高品質かつエコノミーに運用いただけます。

使い安さを追求したRIPソフトウェア

高度な印刷を行うためのRIPソフトウェアとして、アドビシステムズ社純正のAdobe® PostScript(アドビ ポストスクリプト)®3™を搭載したRIP&Print(リップ&プリント) マネージメントソフトウェア「Roland VersaWorks(ローランド バーサワークス)® 」(以下RVW)を標準で付属しました。RVWは、用紙に応じた最適なカラーマネージメントを行うとともに、印刷枚数の指定やページの面付け、データの拡大縮小、分割出力などを自由に設定できます。さらに出力データごとに要する時間と各インクの消費量をシミュレートする機能も持っていますので、効率的に出力業務をサポートします。

携帯電話にプリンターの状態をお知らせし、出力業務をサポート

当社独自のサポートソフトウェア「Roland OnSupport(ローランド オンサポート)」を標準添付しました。VSシリーズを接続したPCに、インストールしていただくだけでネットワークを経由してさまざまなサポートを受けられます。たとえば携帯電話のメールアドレスを登録しておけば、プリントの終了や万一のインク切れもメールでお知らせ。出力状況を気にせず、他の業務に集中できます。また、業務に役立つ情報の取得や、プリンターのファームウエア(基本動作ソフトウェア)のアップデートなど、業務のアシスタントとしてご活用いただけます。

Roland OnSupport (ローランド オンサポート)

主な仕様

品名 VS-540 VS-420 VS-300
取り付け可能なメディア幅 210 ~ 1371mm 182 ~ 1071mm 182 ~ 762mm
印刷/カッティング幅 最大1346mm 最大1046mm 最大736mm
印刷ドット解像度 最大 1,440 dpi
インクの種類、色 低溶剤インク「ECO-SOL MAX」(シアン、マゼンタ、イエロー、ブラック、ライトシアン、ライトマゼンタ、メタリックシルバー、ホワイト)
外形寸法
(幅×奥行×高さ)/重量
2315 × 705 × 1105 mm/ 120 kg 2015 × 705 × 1105 mm/ 105 kg 1705 × 705 × 1105 mm/ 90kg
標準価格 2,280,000円
(税込 2,394,000円)
1,980,000円
(税込 2,079,000円)
1,680,000円
(税込 1,764,000円)
インターフェイス イーサネット(10BASE-T/100BASE-TX 自動切替)
販売目標台数 発売後1年間で1,500台(国内・海外の合計台数)
発売日 2010年 9月 1日(水)

※仕様は予告なく変更する場合があります。

報道関係の方のお問い合わせ先
ローランド ディー.ジー.株式会社
プロモーション課
〒431-2103 静岡県浜松市北区新都田1-6-4  TEL:053-484-1208 / FAX:053-484-1216
お客様のお問い合わせ先
ローランド ディー.ジー.株式会社
コールセンター
〒431-2103 静岡県浜松市北区新都田1-6-4  TEL:0120-808-232 / FAX:053-484-1218

一覧に戻る