企業ニュース

2015年02月02日

ローランド ディー.ジー.株式会社

さらなるサービス品質の向上を目指し、全世界のサービスエンジニアを対象に技能コンテストを開催

業務用インクジェットプリンターや3次元ものづくりツールを製造・販売するローランド ディー.ジー.株式会社(取締役会長兼社長:冨岡昌弘、本社:静岡県浜松市)は、2015年10月に当社製品の修理・メンテナンスに携わる全世界のサービスエンジニア(以下SE)を対象とした技能コンテスト「Global SE Awards*」を浜松本社で開催し、2015年春より世界各地で地区大会を順次開催いたしますのでお知らせします。

業務用の製品を多く展開する当社では、お客様のビジネスの発展に貢献すべく、世界各国の営業拠点で「クリエイティブセンター」「アカデミー」「ケア」と称するカスタマーサポート体制を整えています。「クリエイティブセンター」では、当社製品を活用して制作された創造的な作品を展示しており、当社製品を通じて実現される価値をご覧いただけるだけでなく、お客様の価値実現をお手伝いするためのソリューションを提案しています。また、「アカデミー」では、当社の製品やソフトウェアをご活用いただくためのセミナーやワークショップなどの教育を、さらに「ケア」では、製品を末永く安心してご利用いただくためのメンテナンスサービスを提供しています。

この度開催する「Global SE Awards」は、高品質かつ均一なメンテナンスサービスを提供する「ケア」の活動を世界レベルで向上させることを目的としたものです。日本だけでなく世界のSEを対象に、日頃の業務で培ったスキルや知識を競う地区大会を2015年春より各地で順次開催。2015年10月には、地区大会を勝ち抜いたSEの精鋭が浜松本社に集い、SEのチャンピオンの座を競う世界大会を開催いたします。

本大会には、「ローランド ディー.ジー. ケア 認定サービスエンジニア」の認定者が参加します。認定SEとは、製品の構造を深く学び、製品の設置、修理およびメンテナンスを行うためのトレーニングを受講し、確かな知識や技術を持つことを証明する実技・筆記試験に合格したSEです。当社は、世界中どこでも高品質なカスタマーサービスを提供するための認定プログラムを整備し、お客様に製品を安心してお使いいただけるよう取り組んでいます。

2013年の第1回の世界大会で栄えある初代チャンピオンの座に輝いたベルギーのYannig Van de Wouwer氏は、大会を振り返って以下のように述べています。「自分の仕事の質を向上させるための洞察力が身に付きました。お客様からは、以前よりも高いレベルのサービスを期待されるようになりました。世界大会のチャンピオンからサービスを受けることを誇りに思ってくださるお客様の期待に応えられるよう、日々努力を続けています」

グローバルサービス本部サービス部長の香下(こうした)隆明は、「SEは、お客様に安心して製品をご使用いただくため、日々サポート活動を続けています。本大会により、第一線で活躍するSEが切磋琢磨してスキルアップを図り、自身の誇りやモチベーションを高めるだけでなく、ローランド ディー.ジー.グループ全体でサービス品質の向上に取り組むことで、お客様のビジネスの発展に尽力したいという想いを一つにしていきたいと思います。大会を通して、世界各地のSEの成長する姿が見られることを期待しています」と抱負を述べています。

本大会の詳細は、以下のウェブサイトをご覧ください。
http://www.rolanddg.co.jp/se2015.html

* Global SE Awardsについて
当社がSEを対象に開催する技能コンテストです。2008年に日本のSEを対象に初めて開催し、開催5年目の2013年には世界のSEを対象とした初の世界大会を開催いたしました。世界中から選抜されたSEの精鋭20名が浜松本社に参集し、課題解決型の実地試験や筆記試験を通して、日々の業務を通じて会得したスキルと知識を競い、SEのチャンピオンの座を競いました。

SE Awards 2013の詳細は、以下のウェブサイトをご覧ください。
http://www.rolanddg.co.jp/3r/seawards2013.html

本情報のお問い合わせ
ローランド ディー.ジー.株式会社
グローバルマーケティング部 マーケティングコミュニケーション課 担当:塩川
〒431-2103 静岡県浜松市北区新都田1-6-4  TEL:053-484-1201 / FAX:053-484-1216
E-Mail:rdg-globalpr@rolanddg.co.jp

一覧へ戻る