企業ニュース

2022年07月28日

ローランド ディー.ジー.株式会社

ローランド ディー.ジー.株式会社 本社移転統合
~Nearly ZEB認証の新棟建設~

グローバルに広告・看板用インクジェットプリンターや3次元ものづくりツールを製造・販売するローランド ディー.ジー.株式会社(本社:静岡県浜松市、代表取締役 社長執行役員:田部耕平)は、本社を都田事業所に移転統合し、エネルギー消費量の75%削減を実現するNearly ZEB認証の新棟を建設することをご報告いたします。

ローランド ディー.ジー.株式会社は、生産効率の改善を目的に2021年12月をもって量産機能をタイ工場に集約し、都田事業所内の都田工場はパイロットラインとして活用しています。今回、さらなる効率改善などを目指し、本社機能を都田事業所に移転して、これまで浜松市北区都田地区内で2ケ所に分かれていた本社と都田事業所を統合することを決定しました。また、新社屋として2023年7月末に竣工予定でエネルギー消費量を75%削減するNearly ZEB認証の新棟を建設いたします。

※ZEB認証とは、自然エネルギーの積極的な活用や効率的な設備システムの導入等の省エネ技術と、太陽光発電などの創エネ技術を組み合わせ、空調、照明等で必要な年間の一次エネルギー消費量の収支をゼロにすることを目指した建築物のゼロエネルギーの達成状況に応じて、4段階の認証を定義したものです。ローランド ディー.ジー.株式会社の新棟は省エネ(50%以上)+創エネで75%以上の一次エネルギー消費量の削減を実現しているNearly ZEB認証となります。

※イメージです

新社屋完成イメージ新社屋完成イメージ

新棟は執務エリアに開発部門・管理部門・営業部門を集結し各機能を有機的に結合させ、新たな価値創造を手助けする空間を提供いたします。共有エリア・交流エリア・創造エリアを全階に配置し、社員が自由に執務環境を変え、アイデアの創出やコミュニケーションが取れるよう配慮した設計としました。

静岡県では、全国基準値よりも厳しい静岡県地震地域係数が定められており、今回建設する新棟は全国基準に対して1.5倍の安全性を確保した耐震性能を施します。また屋上に太陽光発電設備を配置し、屋内も照明自動制御、給排気ファンの風量インバーター制御を追加し、空調機をメーカートップクラスの高効率型を採用するなど、カーボンニュートラルの実現に向けた世界的な取り組みに符合する省エネと創エネを実現します。都田総合公園の目の前という立地特性を生かした、公園を一望できるデッキテラスやカフェテリアラウンジ、トレーニングルームやシャワーも完備した、多様な働き方に配慮した快適なワークプレイスを提供します。

これからの「働き方」を考えるにあたり、コロナ禍を経験してオフィスのあり方が大きく変わってきている中、オフィスと在宅勤務のハイブリットな働き方も考慮したデザイン設計となっています。コミュニケーションを円滑に取ることができ、チームビルディングを推進できる環境を創り上げ、スローガンのひとつである「創造の喜びを世界にひろめよう」を実現しワクワクを発信できる基地として活用してまいります。

  • 新社屋完成イメージ

    ※イメージです

  • 新社屋完成イメージ

建設概要

名称 ローランド ディー.ジー.株式会社 本社
所在地 静岡県浜松市北区新都田一丁目1番3号
延床面積 約7,300m2
規模・構造 RC構造総3階建て、耐震性能強化
設計者・施工者 大成建設株式会社
省エネ環境仕様 Nearly ZEB(75%省エネ)仕様
着工 2022年9月予定
竣工 2023年7月末予定
移転時期 2023年10月予定
総工費 約29.5億円

起工式日程
2022年8月30日予定

報道関係の方のお問い合わせ先
ローランド ディー.ジー.株式会社
コーポレート本部
〒431-2103 静岡県浜松市北区新都田1-6-4  TEL:053-424-6055
E-Mail:rdg-pr@rolanddg.co.jp

一覧へ戻る