企業ニュース

2023年01月04日

ローランド ディー.ジー.株式会社

2023年 年頭所感

グローバルに広告・看板用インクジェットプリンターや3次元ものづくりツールを製造・販売するローランド ディー.ジー.株式会社(本社:静岡県浜松市、代表取締役 社長執行役員:田部耕平)は、2023年の年頭所感として、パーパス(存在意義)の策定と新年のご挨拶を兼ねてご報告させていただきます。

2023年の年頭にあたり、謹んで新年のご挨拶を申し上げます。日ごろからの当社に対するご支援に対し厚く御礼申し上げます。

1981年に創業し、43年目を迎える当社は、これまで幾度となく困難を乗り越えてまいりましたが、この数年のコロナ禍、物価高騰、原油高騰、円安からの学びとして、当社がメーカーとして提供しているものは製品ではなく「価値」であるということを再確認いたしました。
そこで新たな1年を迎えるにあたり、当社ではあらためて自社のパーパスを策定いたしました。当社は単なる機械メーカーではなく、市場を創出し、デジタルの力でお客様の生活や世の中を豊かにするお手伝いをしてまいりました。そんな我々の存在意義を改めて明文化し、スローガンである「創造」、「BEST」、「共感」と共にこのパーパスを世の中に広く発信していきたいと思っております。

ローランド ディー.ジー.のパーパス

パーパスとして打ち出しているワクワクはお客様に感じていただく感情ですが、それを実現するにはパートナー様や業界、社会全体をワクワクさせる、ワクワクの連鎖が必要です。その大前提として当社の従業員が日々ワクワクしながらデジタルソリューションを構築できる環境として、今年の下期には本社新棟が完成いたします。新しい環境で、今までとは違う未来を想像しながら新たな価値を創造していけるようになりたい、そんな願いを込めてパーパスと共に2023年の活動スローガンとして「SHIFT」を打ち出しました。この背景には、ローランド ディー.ジー.グループが構築してきたビジネス(事業)の山をSHIFTさせたいという強い想いと、コロナ禍で大きく変化した働き方や新しい価値観を柔軟に捉え、新たな企業文化の構築と、その先にある価値創造につなげていってもらいたい、という願いが込められています。

ビジネスのSHIFTはローランド ディー.ジー.グループの歴史であり文化でもあります。これからも現状に甘んじることなく、デジタル技術の活用で、より豊かな社会を実現するというミッションのもと、チャレンジし続けられる企業にSHIFTしてまいります。本年も皆様の一層のご指導、ご支援を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

報道関係の方のお問い合わせ先
ローランド ディー.ジー.株式会社
コーポレート本部(広報窓口まで)
〒431-2103 静岡県浜松市北区新都田1-6-4  TEL:053-484-1200
E-Mail:rdg-pr@rolanddg.co.jp

一覧へ戻る