当社デジタルツールを使って「コトづくり」が体験できる特別なクルマ

デジタルツールで「コトづくり」を体験できるクルマがHondaショールームに登場!

2019年03月15日 コトづくり, デジタルプリンティング, イベント・展示会

東京・青山にあるHonda本社ビル1階のショールーム「Hondaウエルカムプラザ青山」で、軽バン「Honda N-VAN」をカスタムし、UVプリンターなどの当社デジタルツールを使って「コトづくり」が体験できる特別なクルマを初公開。お客様の似顔絵や顔写真をプリントした世界に一つだけのクルマ型キーホルダーをプレゼントするイベントを行いました。

デジタルツールで特別な体験を届けるクルマが誕生

当社はこのたび、仕事や趣味など幅広いニーズに応える人気の軽バン「N-VAN」をカスタム。最新のデジタルツールを載せてイベント会場などに駆けつけ、自分だけのアイテム作りなどの体験を通じて楽しさや喜びを届けるクルマを製作しました。

車両のカスタムにあたっては、外装デザインや展示什器の製作は会員制シェア工房Makers' Base、車両ラッピングは当社インクジェットプリンターをお使いの有限会社山都屋にご協力いただきました。

当社が製作したクルマの外観オリジナルアイテムをその場で作れるUVプリンターなどを載せ、さまざまな場所でワークショップやポップアップストアを展開できます

オリジナルアイテムをその場で作れるUVプリンターなどを載せ、さまざまな場所でワークショップやポップアップストアを展開できます

自分だけのキーホルダー作りでお客様を笑顔に

このクルマは、Hondaウエルカムプラザ青山で2月23日、24日に初披露されました。

期間中、会場には国内最大のカスタムカーショー「東京オートサロン2019」に出展された他のクルマが多数展示されていました。その中の1台が、N-VANをカスタムして夢を叶えるアイデアを一般公募するHondaのキャンペーン「#NVAN_Dream」で大賞に選ばれ製作された、イラストレーターのちひろさん考案の移動式アトリエ「N-VAN ART STAND」です。

会場では、当社が手掛けたクルマとちひろさんの「N-VAN ART STAND」のコラボレーションイベントを実施。ちひろさんが描いた似顔絵やフォトブースで撮影した顔写真をその場でクルマ型のキーホルダーにプリントしてお客様にプレゼントしました。

Hondaウエルカムプラザ青山

Hondaウエルカムプラザ青山

仕事や育児をしながらアート活動を続けるちひろさんをサポートする移動式アトリエ「N-VAN ART STAND」(左)と当社の手掛けたクルマ(右)が並んで展示されました

仕事や育児をしながらアート活動を続けるちひろさんをサポートする移動式アトリエ「N-VAN ART STAND」(左)と当社の手掛けたクルマ(右)が並んで展示されました

似顔絵や顔写真をクルマに乗せた世界に一つだけのキーホルダー

似顔絵や顔写真をクルマに乗せた世界に一つだけのキーホルダー

3種類のクルマの形や好きな色を選び、ナンバープレートに入れる文字を決めます

3種類のクルマの形や好きな色を選び、ナンバープレートに入れる文字を決めます

フォトブースで顔写真を撮影

フォトブースで顔写真を撮影

タブレット端末で似顔絵や顔写真をクルマのイラスト上にレイアウトして、キーホルダーのデザインを作ります

タブレット端末で似顔絵や顔写真をクルマのイラスト上にレイアウトして、キーホルダーのデザインを作ります

似顔絵を描いていただいたちひろさん(下写真)は、Instagramで発表する漫画や似顔絵イラストが人気のイラストレーターです。(ちひろさんのInstagramはこちら
「ローランド ディー.ジー.さんとコラボレーションできうれしく思います。自分のイラストをデジタルでプリントする機会があまりなかったのですが、とても速くきれいに印刷できて驚きました。今回のようなイベントにぴったりだと思います」と話してくれました。

イラストレーターのちひろさん(左)が、お客様とお話をしながら似顔絵を描いてくれます

イラストレーターのちひろさん(左)が、お客様とお話をしながら似顔絵を描いてくれます

【2019/4/3 追記】イベントの模様を動画でご覧いただけます。

車両のカスタムにご協力いただいたMakers' Base代表の松田純平さん(Makers' Baseの過去の取材記事はこちら)は、「移動先ですぐにワークショップやお店を開けるよう、什器などこだわって作りました。外装にはローランド ディー.ジー.のデジタルツールからアイデアがカタチになっていく様子が描かれているので、ぜひじっくり見ていただきたいと思います」と話しています。

Makers' Base代表の松田純平さん

Makers' Base代表の松田純平さん

会場は親子連れやカップルなど多くの方で賑わい、2日間で200名以上のお客様がキーホルダー作りを体験。お子さんと一緒に憧れのスポーツカーに乗ったデザイン、家族でミニバンに乗ったデザインなど、思い思いのキーホルダーを作りました。「自分でプリントするのは初めてなので楽しかった」「キーホルダーを友達にも見せたい」と喜んでくださいました。

多くの方で賑わった会場キーホルダー作りを体験したお客様キーホルダー作りを体験したお客様キーホルダー作りを体験したお客様キーホルダー作りを体験したお客様

会場でのキーホルダー製作には、素材に直接フルカラーでプリントできるUVプリンターと、手軽に箔転写ができるレーザー箔転写機が活躍しました。

お客様が作ったデザインをUVプリンターLEF-12iでキーホルダーにすぐにプリント

お客様が作ったデザインをUVプリンターLEF-12iでキーホルダーにすぐにプリント

レーザー箔転写機LD-80でキーホルダーのナンバープレートに好きな文字をプリント

レーザー箔転写機LD-80でキーホルダーのナンバープレートに好きな文字をプリント

イベントでは、たくさんのお客様の笑顔を見ることができました。お越しいただいた皆さま、ありがとうございました!
当社は、今回展示したクルマをこれから日本各地のさまざまなイベントに出展し、お客様に楽しい時間や特別な体験をお届けしたいと考えています。

今回展示したクルマ

SHARE THIS PAGE