FAQ

毎年多くの質問をいただいておりますが、その中でもよく受ける質問事項についてお答えします。

ローランド ディー.ジー.はどんな社風ですか?
社員が比較的若いことから、古いしきたりにとらわれることなく、常に新しいものを追い求める活気に溢れています。また、若手に任せる仕事の範囲が広く、どんどん重要な仕事が任せられます。組織もフラットですから、上司と部下のコミュニケーションがスムーズで、若手社員の意見も積極的に取り入れられます。また、社員一人一人の個性と自主性を尊重する風土も当社の特色でしょう。
配属はどのように決まるのですか?
入社前に、本人がどのような仕事をしたいかなどをヒアリングし、それを参考に配属先を検討しています。そのためにはあなた自身が何に興味を持ち、ローランド ディー.ジー.でどういう仕事をしたいのかを明確にしておく必要があるでしょう。配属は最終的には会社の方針、個人の経験・適性などから判断して最適な部署へ配属します。しかし、どこに配属となっても、あなたの好奇心と探求心を満足させる仕事が用意されているはずです。
海外出張や海外勤務はあるのですか?
海外出張は頻繁にあります。部署や業務によっては入社1年目から海外出張へ行っている社員も多くいます。近年は海外子会社設立による海外への進出が拡大していることから、海外勤務の機会も今後増えていくと思います。
現在専攻している分野と違う分野で仕事をすることができますか?
はい。ただし、どの分野においても目的意識を持って勉強することに時間を惜しまないことが必要になります。
採用までのプロセスはどうなっていますか?
  1. リクナビより当社へエントリー
  2. 会社説明会 【場所】東京、大阪、浜松、名古屋 もしくは Webセミナー
  3. 一次選考 ※受付時にエントリーシート提出 【場所】東京、大阪、浜松、名古屋
  4. 適性検査(SPI3) ※二次選考の参考資料に使用
  5. 二次選考 【場所】浜松本社
  6. 最終選考 【場所】浜松本社
の流れで内定となります。
社員教育について詳しく知りたいのですが。
「企業は人なり」という言葉をよく耳にしますが、社員一人一人の成長が会社全体の力のアップにつながります。その能力開発において、OJTを教育の中心におき、その補完として各種研修プログラムを用意しています。黙っていても勉強させてくれる環境を求めるのではなく、自ら学ぼうという意欲を持ち、常に高い目標を設定し続けられる方にとっては満足いただける内容ではないかと考えます。
必修型研修
新入社員研修
社会人・ローランド ディー.ジー.人としての基礎を学ぶ
フォローアップ研修
入社1年目の自らを振り返り2年目以降の目標を設定する
ベーシック・ナレッジ研修
重要経営機能を学ぶ
キャリアデザイン研修
自らのありたい姿を設計し、自律的行動ができる社員を目指す
その他
社内英会話
終業後実施のネイティブスピーカーによるグループレッスン

各種通信教育制度、社外セミナー、語学スクール法人特約

英会話教室

英会話教室

語学力、資格などは必要なのですか?
当社は、海外の売上比率が9割近くあり、日本は世界のマーケットの中のひとつと考えています。そのため、社員全員が外国人と情報交換ができるよう語学教育に力を入れています。ですから語学力のある方は有利ですが、語学力をツールとして、どのようにコミュニケーションをはかるか、どのように営業するか、といった能力・センスも兼ね備えた方を特に歓迎します。 また、その他資格についても同様で、どの資格を持っていれば有利というものはありませんが、その資格取得への努力を評価したいと考えますので、大いにアピールしてください。
総合職・一般職の区別、男性・女性の採用枠などについて
当社では、総合職・一般職といった区別はありません。あえていえば、全員が総合職です。また、採用枠に男女の区別は一切ありません。
仕事のローテーションはどのように行われるのですか?
当社では、毎年「自己申告書」にて、現在の職場の状況や職務の状況を上司と話し合う機会、また、自分自身のキャリアビジョンを考える機会を設けています。そして、本人の自己申告の内容、上司による育成計画の内容、全社の要員配置計画をもとに、人事異動を決定します。