Roland DGA Corporation

アメリカの販売子会社が「Top Workplace 2016」に選出!

2017年03月15日 企業活動

当社のアメリカの販売子会社Roland DGAが、カリフォルニア州オレンジ郡の地元紙Orange County Registerから「Top Workplace 2016」を授与されました。

Top Workplaceは、毎年行われる社員満足度調査の結果を受けて、「働きやすい職場」を表彰するもので、Roland DGAが選出されるのは、昨年に続いて7度目になります。独立した第三者の調査会社が用意する、働きがいの有無、リーダーの統率力、教育サポートの充実度、働き方の柔軟性、多様な人材の活用戦略などを問う質問に、従業員が匿名で回答することから、従業員の本音が反映された調査結果として高い信頼性を誇っています。

調査会社Workplace DynamicsのCEOであるDoug Claffey氏は、「Top Workplaceは、福利厚生の充実を問うコンテストとは違います。Top Workplaceに選定されるために企業は、組織の健全性に対する厳しい基準をみたさなければなりません。そして、それが実際のところ有効なのかは、従業員に直接聞いてみるのが一番です」と述べています。

Roland DGAの社長Andrew Oransky は、「再びTop Workplaceに選ばれたことを大変光栄に思っています。社員から高い評価が得られたことを考えると、喜びもひとしおです。Roland DGAでは、社員が持てる能力を十二分に発揮できるよう、オープンな風土を保つとともに、社員全員にチャンスが与えられるよう心掛けています。今後もこうした制度や文化を大切にし、育んでいきたいと思います」とコメントしています。

SHARE THIS PAGE