株式会社Makers’のCOO 松田純平氏(写真左)

商業施設で新しいモノづくり体験を―シェア工房「Makers’ Base」の挑戦(前編)

2018年01月24日 デジタルプリンティング, イベント・展示会

千葉市にある百貨店、そごう千葉店の別館「JUNNU(ジュンヌ)」がリニューアルし、クリスマス間近の2017年12月8日にオープン記念イベント「JUNNU Christmas Night」が開催されました。リニューアルしたJUNNU館には、以前Imagine. BLOGでご紹介した会員制シェア工房「Makers’ Base(メイカーズベース)」が新しい常設店舗「Makers’ Base Chiba」を出店しており、当日はお客様の写真を使ったカスタマイズアイテムの製作でイベントを盛り上げました。

今回は、Makers’ Base Chibaを運営する株式会社Makers’のCOO(最高執行責任者)である松田純平氏(写真左)に、JUNNU館に出店した背景やイベントの感想、今後の展開などについてお話を伺いました。

まずは、Makers’ Baseについて改めて教えてください。
Makers’ Baseは、「誰もがもつモノ作りのアイデアを自由にカタチにできる大人の秘密基地」をコンセプトにした会員制のシェア工房です。2013年に東京・目黒に1号店「Makers’ Base Tokyo」をオープンしました(2016年に都立大学前に移転)。会員が工房で本格的な工作機械などを利用してモノづくりを行うことができるスポーツクラブのような場所を目指して開業しました。また、「つくる」という視点でより広いマーケットを模索した結果、会員以外の方にも気軽に参加いただける各種ワークショップも定期的に開催するようになりました。現在では若い女性を中心に、年間約15,000名のお客様に足を運んでいただいています。

* Makers’ Base Tokyoの取材記事はこちら
「モノづくり工房Makers’ Baseから学ぶUV プリンターの活用方法」
前編:https://www.rolanddg.com/ja/blog/170807-makers-base-1
後編:https://www.rolanddg.com/ja/blog/170808-makers-base-2

JUNNU館に出店したきっかけは何ですか?
そごう千葉店JUNNU館が「コト発想の体験型専門店館」としてリニューアルオープンすることになった時に出店のオファーをいただきました。「モノではなく体験を楽しむコトを提供する」という同館のコンセプトと、「つくることでお客様に楽しい時間を提供したい」という私たちの想いに共通点を感じ、常設店舗の出店を決めました。

多くのお客様で賑わうMakers’ Base Chibaの店内

多くのお客様で賑わうMakers’ Base Chibaの店内

老舗百貨店とシェア工房、とても面白い組み合わせですね。
そうですね。国内の百貨店に本格的なモノづくりができる工房が出店した初めての事例とお聞きしています。ネットショッピングがこれだけ普及する中で、商業施設は単にモノを買う場所ではなく、商品を見たり、体験したりするショールームに近い場所になってきています。商業施設側が、モノを売るだけではなく、その場所でお客様にどのような時間を過ごしていただくかをより強く意識するようになってきたことが、このような試みの背景になっていると思います。ネットショッピングとは逆の発想で、その場所に来ないと体験できないサービスを提供することは、こうした時代の流れに合っているのではないでしょうか。

今回開催された「JUNNU Christmas Night」はどのようなイベントですか?
JUNNU館は2017年11月末にリニューアルオープンしましたが、Makers’ Baseの他にも料理やスポーツなどのユニークな体験型サービスを提供するさまざまなお店が出店しています。今回のイベントは、そごう千葉店のお得意様をお招きして、従来の百貨店の枠にとらわれない個性的な店舗を体感いただくための、いわばお披露目会のようなものです。

イベント当日に行ったサービスについて教えてください。
お客様のスマートフォン上の写真をパスケースやマウスパッドにUVプリンターでプリントして、カスタマイズアイテムを製作するサービスを先着50名様限定で提供しました。子供連れのお母さんや仕事帰りの女性を中心に、多くのお客様に参加いただきました。

お客様の手持ちの写真でお洒落なオリジナルパスケースを製作

お客様の手持ちの写真でお洒落なオリジナルパスケースを製作

ペットの写真や子供の描いた絵をプリントしたオリジナルマウスパッド

ペットの写真や子供の描いた絵をプリントしたオリジナルマウスパッド

イベントの感想をお聞かせください。
「写真でグッズを作るのは初めてなので楽しみです」とわくわくしながら順番を待つ方、スマートフォンを手に「どの写真がいい?」と会話を弾ませる親子連れの方、「どうやって写真を組み合わせればセンス良く仕上がりますか?」と熱心にスタッフにアドバイスを求める方など、とにかく、参加されたお客様が自分でつくることを楽しんでいらっしゃる姿がとても印象的でした。目の前で自分のデザインがUVプリンターでプリントされていく様子を興味深くご覧になっていたお客様も多く、特別な時間をご提供できたのではないかと思います。

スタッフのアドバイスを受けながら、デザインのアイデアを膨らませるお客様

スタッフのアドバイスを受けながら、デザインのアイデアを膨らませるお客様

スタッフがデザインを仕上げ、店内に設置された当社UVプリンターLEF-200でアイテムにプリント

スタッフがデザインを仕上げ、店内に設置された当社UVプリンターLEF-200でアイテムにプリント

後編では、Makers’ Base Chibaが提供するサービスや、今後の展開などについてお聞きします。

Makers’ Base Chibaの詳細はこちら
http://makers-base.com/chiba/

SHARE THIS PAGE