Sense Your Aroma Gallery Produced by AromaRich

世界に一つだけの扇子と自分にぴったりの香りに出逢える体験型イベント

2018年10月04日 イベント・展示会, デジタルプリンティング

洗剤やハミガキなどの家庭用品を手掛ける国内トップクラスのメーカーであるライオン株式会社が、アロマ柔軟剤「ソフラン アロマリッチ」の香りの世界をお客様に体感いただくPRイベントを開催。8月4日から7日まで、表参道に期間限定ギャラリー「あなたの香りに、出逢える場所。Sense Your Aroma Gallery Produced by AromaRich」をオープンしました。

このイベントでは、リラックスした雰囲気の中、香りを楽しみながら安らぎと涼しさを感じていただくことをコンセプトに、来場者一人ひとりに合った扇子用のアロマミストとオリジナルの彩りが施された扇子がセットでプレゼントされました。オリジナル扇子の製作に、当社のUVプリンターをお使いいただきました。今回はこのイベントの模様を詳しくご紹介します。

ギャラリーの外観

ギャラリーの外観

ギャラリーの壁には色鮮やかなたくさんの扇子が飾られ、来場者が近付くと扇子がひとりでに動き出し、アロマリッチをベースにブレンドされた10種類の香りを体験できるようになっています。会場の装飾や扇子は、国内外で活躍するアーティスト、ニキ・ローレケ氏が手掛けた草花や鳥などの美しいイラストで彩られ、上品な香りが漂い、穏やかな風が吹く心地よい空間でした。

動く扇子で香りを楽しめる展示

動く扇子で香りを楽しめる展示

フォトブース

フォトブース

このイベントの最大の魅力は、当日の服装などの配色を独自の色解析システムで解析して、自分にぴったりの香りと扇子のデザインを提案してもらえること。来場者はまず、フォトブースで全身写真を撮影します。専用のタブレットに名前を入力すると撮影がスタート。撮影された写真は、美しいアニメーションやBGMとともにブース内のスクリーンにライブで映し出されます。色解析は30秒ほどで完了し、その日の服装に合わせた自分だけの扇子のデザインが現れます。

オリジナル扇子を製作するバックヤードでは、来場者それぞれのオリジナルデザインや名前を当社のUVプリンターを使って扇子に直接プリントします。ニキ・ローレケ氏のイラストのやわらかいタッチや色彩が、扇子の上で忠実に再現されていました。プリントは10分ほどで終了します。

UVプリンターを使ってオリジナル扇子をその場でプリント

UVプリンターを使ってオリジナル扇子をその場でプリント

カウンセリングコーナー

カウンセリングコーナー

扇子のプリントを待つ間、お客様はカウンセリングコーナーで香りのプロと一緒に自分に合った香りを見つけます。カウンセリングでは、解析によって導き出されたその日の装いに最も合うアロマリッチの香りをベースに、気分に合わせて「柔らかさ」や「爽やかさ」のある香りをブレンドし、その時のお客様一人ひとりに合わせた香りを作ります。できあがった香りは、扇子用のアロマミストで持ち帰ることができます。また、柔軟剤アロマリッチのラインナップを組み合わせてその香りを再現できるレシピとサンプルも進呈されるので、ご自宅のお洗濯でも同じ香りを楽しめます。

アロマミストとオリジナル扇子のセット

アロマミストとオリジナル扇子のセット

最後に、カウンセリングの間にUVプリンターで印刷されたオリジナル扇子を受け取ります。扇子を広げた部分にオリジナルのデザイン、柄の部分に名前がプリントされ、専用のアロマミストを吹きかければ、自分にぴったりの香りを楽しむことができる世界に一つだけの扇子のできあがりです。

服装の配色に合わせてデザインされた自分だけの扇子

服装の配色に合わせてデザインされた自分だけの扇子

イベント当日の模様を動画でご覧いただけます。

完成した扇子と一緒に記念撮影ができる会場内のフォトスポット

完成した扇子と一緒に記念撮影ができる会場内のフォトスポット

イベントを主催したライオン株式会社でブランドを担当する加藤里佳様と、コミュニケーションを担当する濱田浩二様にお話を伺いました。

ライオン株式会社の加藤里佳様(右)と濱田浩二様(左)

ライオン株式会社の加藤里佳様(右)と濱田浩二様(左)

ヘルス&ホームケア事業本部 ファブリックケア事業部 ブランドマネージャー
加藤里佳様

「アロマリッチは発売当初から香りをとても大切にしている柔軟剤ですが、今年1月に、ご自身のためにもっと香りを活用し、楽しんでいただくための商品として大幅にリニューアルしました。リニューアル後、お客様からSNSなどで『ずっと探していた香りが見つかった』という声をいただいたことをきっかけに、もっと多くのお客様に自分にぴったりの香りと出逢い、体験いただきたいという想いでこのイベントを開催することになりました。ここで見つけた自分らしい香りを、オリジナル扇子と一緒にご自宅に持ち帰って楽しんでいただければと思います」

コミュニケーションデザイン部 CXプランニング室 マネージャー
濱田浩二様

「アロマリッチでは2018年1月のリニューアル以降、『周囲の情報や他者と自分を比較して、自信がなくなったり、不安になったりした時にも、好きな香りで自分らしくいてほしい』など、自分のために香りをお使いいただくことをご提案してきました。商品が提供する価値をお客様にどうやってお伝えできるか模索し、リアルな場所で香りを楽しんでいただける体験型イベントを企画しました。より多くの方に興味を持っていただき、SNSでも拡散いただけるように、会場の選定から装飾、自由に撮影できるフォトスポットの設置まで工夫を凝らしました。来場者にプレゼントするオリジナル扇子は、その日の洋服や小物の色が反映されたデザインと、柄に名前が入っていて特別感を感じられたとたいへん好評です。扇子の製作現場を拝見して、UVプリンターの動く様子がとても面白く、思わず動画を撮ってしまいました。今回は都合によりお客様の前でお見せできませんでしたが、この動きだけでもインスタ映えすると思います」

一般公開日の4日間に多くのお客様がギャラリーを訪れ、予定を上回る700名以上の方にオリジナル扇子を製作いただきました。しばし暑さを忘れ、特別な体験ができる素敵なイベントでした。

SHARE THIS PAGE