ISA International Sign Expo 2023のローランド ディー.ジー.ブース

最新ラインナップをアメリカで披露

2023年04月12日 デジタルプリンティング, イベント・展示会

アメリカ・ラスベガスのMandalay Bay Convention Centerにて、今年発表した新製品群をLatin America DGXPRESS Launch Event、TrueVIS Premiere Reception、ISA International Sign Expo 2023の3イベントでお披露目しました。

Latin America DGXPRESS Launch Event

ISA International Sign Expo 2023の開幕前日4月11日の午前中に、同じ会場でDGXPRESSの中南米販売店様向けのイベントを開催しました。日本から参加した製品企画担当者、開発プロデューサーが、自ら英語でプレゼンし、それをスペイン語に同時通訳して進行しました。プレゼン後に各製品のデモンストレーションが行われ、参加者から熱心な質問が相次ぎました。
新興国向けの製品ラインナップであるDGXPRESSシリーズの発表は、多くの販売店やディーラーから大きな反響があり、印刷速度、品質、低価格といった特長が好意的に受け止められていました。

製品企画担当者、開発プロデューサーが緊張の面持ちでイベント開始を迎えます

製品企画担当者、開発プロデューサーが緊張の面持ちでイベント開始を迎えます

製品のデモンストレーションの様子

製品のデモンストレーションの様子

TrueVIS Premiere Reception

北米販売店様向けのTrueVISプレミアムイベントも午後に開催しました。午前中とは打って変わって、DJブースとバーが併設されたライブハウスのような雰囲気の中で、社長の田部のスピーチからイベントが始まりました。新たにTrueVISシリーズに加わったレジンプリンターAP-640、UVプリンターLG/MGシリーズへの期待と熱気を感じました。

200人収容可能な大ホールで開催

200人収容可能な大ホールで開催

  • 社長の田部のプレゼン

    社長の田部のプレゼン

  • Roland DGA CorporationのVice President of Sales Dan Johansen

    Roland DGA CorporationのVice President of Sales Dan Johansen

プレゼンを熱心に聞き入る参加者

プレゼンを熱心に聞き入る参加者

ISA International Sign Expo 2023

ISA International Sign Expo 2023はサイン業界の専門家や関係者が集まる世界最大の展示会の1つで、今年は4月12日から開催されています。
この展示会では、看板、デジタルサイン、LEDテクノロジー、印刷機器、サイン材料など、サイン業界に関わるあらゆる種類の製品やサービスが展示され、最新の技術やトレンドを紹介する場となっています。
また、セミナーやワークショップも開催され、業界の専門知識の向上やビジネス拡大に役立つ情報の発信の場でもあります。

当社ブースには鮮やかにラッピングされたEVカーをセッティング

当社ブースには鮮やかにラッピングされた自動車をセッティング

TrueVISシリーズのレジンプリンターAP-640、LG/MGシリーズ、4月11日に発表したばかりのVersaOBJECT COシリーズは常に人だかりができ大人気です。印刷スピードの速さと色鮮やかで綺麗な画質が受け入れられていました。新製品が多いこともあり、沢山のお客様でローランド ディー.ジー.ブースは大変賑わいを見せていました。また当社スタッフもモチベーション高く接客させていただきました。

  • VersaOBJECT COシリーズでは20cmの高さまで印刷可能

    VersaOBJECT COシリーズでは20cmの高さまで印刷可能

  • 来場者と熱気であふれている当社ブース

    来場者と熱気であふれている当社ブース

ローランド ディー.ジー.ブースの展示サンプルローランド ディー.ジー.ブースの展示サンプル

今後も日本国内で6月の九州印刷機材展(福岡)、SIGN EXPO(大阪)、10月のSIGN&DISPLAY SHOW(東京)に出展を予定しております。また、世界各地でも順次お披露目イベントを開催していく予定ですので、ぜひご期待ください。